みんなが抱えるアンダーヘアの悩みと自己処理について

陰毛の自己処理について悩んでいる人、またはトラブルになってしまったりした人は意外にも多いようです。アンケート結果によるお悩みについて聞いてみたところ、下記のような結果に。 アンダーヘアの悩みは?(女性回答)

アンダーヘアの悩みアンケートグラフ
  • 毛の量が多い
  • 毛がゴワついている
  • 毛が硬い
  • 毛が太い
  • 毛のまとまりがない

陰毛の量が多いと下着や水着からはみ出たりするのでどうしても自己処理をしないといけなくなりますよね。では続いてアンダーヘアのケア方法についての結果です。 アンダーヘアのケア方法は?(女性回答)

  • カミソリで剃る
  • はさみでカットする
  • 毛抜きで抜く
  • 除毛クリームの使用(ブラジリアンワック等)
  • エステや病院で脱毛

という回答でした。中でも「カミソリで剃っている」という人が圧倒的に多いようです。

アンダーヘア処理で長さの整え方はどうしたらいい?

Vラインのチクチクゴワゴワ、なんとかしたい

手軽に行うならハサミやカミソリになりますが、カミソリだとジョリジョリになってチクチク痛いし、はさみでカットしてもゴワゴワチクチクしますよね。

アンダーヘア専用のヒートカッターを使っても良いですが、安いものだと結局ハサミとそんなに変わりはありません。

とりあえず長さを整えたい、ゴワゴワした感じが嫌だ、ボサボサしている状態だけは彼との関係もあるしなんとかキレイにお手入れしておきたい場合は「Vライントリマー」という商品がおすすめ。

Vライントリマー「アンダーヘアはじめてセット」

ちょっとお値段は高いですが、このヒートカッターは熱で毛先を丸くカットできるので、長さを調整しながら整えることができてチクチクゴワゴワしないでカットできておすすめ。

また、アンダーヘアがふわふわになる専用のトリートメントも付いているので、量が多くてごわごわが気になっていた場合や、形を整えたい、いざという時のために用意しておきたい場合などいろいろな状況でも活用できます。

アンダーヘアの処理方法に関する口コミ

アンダーヘア処理については知恵袋など口コミ掲示板でも悩みが数多く投稿されているのが目立ちます。 量が多いのが悩みです。脱毛サロンでは量を減らしてくれるのでしょうか?

どのように処理したらいいのか悩んでいます。

チクチクしないで量を減らす方法ってあるんでしょうか?

髪が天然パーマなんですけどアンダーヘアと関係あるのでしょうか。

陰毛の処理について、毎日剃ると血が出て困っています。

アンダーヘアをカミソリで剃るたびに毛穴から血が出ます。

肌荒れや黒ずみ、埋没毛に注意!

どうしても自己処理になりがちな陰毛ですが、ひとつ間違うと大変なことになる場合もあります。カミソリで剃って少し切れるくらいならまだしも、毛抜きで抜き続けたり、カミソリで剃り続けると毛穴が開いたり黒ずみの原因になったりします

自己処理した毛穴

また、脱毛クリームは専用のものを使わないと肌を溶かす作用があったりするので、デリケートゾーンには向きません。

家庭用脱毛器についてもデリケートゾーン以外での使用はまだ良いですが、アンダーヘア周りでの自己処理は炎症や毛膿炎(毛根部の炎症)の原因にもなりかねないのでオススメできません。

そのまま続けると、肌荒れはもちろん、黒ずみが取れない状態に繋がってしまいます。

OラインやIラインの処理やお手入れはどうしたらいい?

IラインOラインは全部無くすか少し残すかどっち?

Iライン、Oラインのケアに困る場合も多いですよね。カミソリは怖くて使えないし、ヒートカッターでも少し残ってしまうし、正直無法状態になっている人も多いのではないでしょうか。

Iライン、Oラインについては、「少し残す」「全部なくしてしまう」のどちらかの選択に。

でもどっちかと言えば、Vラインだけ残してIOラインは全部なくなったほうが良くないですか?

その場合は下記に紹介するブラジリアンワックスを使うか、脱毛サロンで全部ツルツルにしてしまう選択肢になります。

まずはカミソリでの自己処理から卒業を目指す

カミソリを使って自己処理をしているケースがほとんどですが、衛生面や手間、危険度を踏まえて、「剃る」という自己処理から卒業していくのがおすすめ。

まずはアンダーヘア専用の脱毛クリームで人気のあるおすすめ商品からご紹介します。

ブラジリアンワックスで人気の商品はコレ

デリケートゾーンやビキニライン(VIO)の除毛ならブラジリアンワックス。市販で買えるワックスでは下記の商品が人気です。

ブラビアンカシュガーワックス

肌に優しいオーガニック製法で作られた水溶性ソフトシュガーワックス。ヘラと脱毛ペーパーがついているのでコレ一本買うだけですぐに脱毛可能。ヒアルロン酸コラーゲン配合で赤ちゃん肌になれる人気商品。脱毛ペーパー50枚付き。4~5回使用可能。

アンジェリカワックス

「アンジェリカ」の専用サロンもある本格派脱毛ワックス。累計5万本以上販売でクレームや自己報告もなしで安心。単品の場合は脱毛テープを別途購入(680円)の必要があるのでブラビアンシュガーのほうがお試ししやすいかも。4~5回使用可能。

脱毛クリームはもちろんカミソリを使わないので、今までに体験したことがない使用感と仕上がりを感じることができるため、一度試してみるのがおすすめ。

ただし、1~2回月ごとに購入する必要があるので、その分ランキングコストが掛かるのがデメリット。

どの道アンダーヘアの処理は続けていくことを考えた場合、エステや医療で残したい部分の陰毛は全部処理してしまうのが一番おすすめです。

今ではサロン脱毛でもびっくりするほど安い

エステやクリニックの脱毛でもVIOラインの脱毛はワキやひざ下に次いで人気の箇所になってきたため、各サロンもキャンペーンなどで力を入れ始めました。

どこのお店も競争が激化、結果として総額でもリーズナブルになり、金銭面が心配なユーザーにも使い勝手がよい状況になっています。

仮に「脱毛クリーム」を2ヶ月に1回ペースで続けて使った時にかかるお金

1年で計算…3,300円×6回=21,300円2年なら43,200円。つまり、1ヶ月に1回使う場合は単純にこの倍の金額になる、、

このことを踏まえて以下、おすすめサロンも一度検討してみて下さい。結果的には必ず安くなる上に、面倒な自己処理やケアから解放されて、肌トラブルも全くない状態になります。

できるだけ脱毛専門店で処理するのがおすすめ

お肌にも良くない状態を続けたり、万が一のトラブルになってからでは、お金をケチってたことを激しく後悔することになりえますし、なにより結局ずっと続けることに対するランニングコストが掛かって結局トータルでの出費はサロンが一番安くなることに。

陰毛のムダ毛処理を自己処理で行い続けている場合なら、今後のことも考えて出来るだけ脱毛エステサロンや医療脱毛クリニックなど専門機関で短期集中で終わらせてしまうのが一番おトクです。

おすすめの脱毛サロン

ミュゼ

Vラインだけするならココが格安

VラインVIO(4回)
100円(無制限)36,000円

ワンコインでVラインが脱毛し放題に加えて両脇も階数無制限。全部抜け落ちるまで何回通ってもOKなので、自己処理はもちろん、ワックスよりも全然お金が掛からないため大人気。もし次のコースに勧誘されたとしても断れば大丈夫。ミュゼで両脇とVラインは管理人も経験済み。

VIO全部脱毛するならクリニックでするなら

アリシアクリニック

月額総額
3,000円61,900円

3,000円×20回の分割払いで無理なくVIO脱毛できる。クリニックなので勧誘も心配なし、万が一のトラブル時でも医者のアフターケアを受けられる。

タイトルとURLをコピーしました